赤目グリーンビレッジ売地特集

所在地 :

奈良県宇陀郡御杖村大字神末地内(土地は大洞山ーオオボラサンー標高約1000メートルの2合目から6合目付近に所在します)

交通 :

・電車 : 近鉄大阪線名張駅よりバス乗車50分神末西部前下車徒歩15-25分

・車(大阪方面より) : 名阪”針”インターより国道369号線で榛原経由で約60分

・車(名古屋方面) : 高速伊勢道、”久居”インター下車、県道15号線を南下、伊勢八知 から国道368号線を右折して約10ふん。久居インターより約35分。

周辺環境 :

江戸時代の頃全国から多くの人々がお伊勢さん参りをされた、”伊勢本街道”沿いの国道369号線と名張から東へ伸びる国道368号線の交わる”敷津”交差点にある御杖道の駅(姫石の湯の温泉)から車で2-3分の所に所在します。赤目グリーンビレッジは約35年前に西部商事(株)様が大洞山(標高995m)に40万㎡(12万坪)を別荘用地として計845区画を造成されたものです。現在、約170戸の週末別荘・定住の方が

ログハウス造り等の別荘を建築されて居住されています。

土地面積 :

165㎡ (約50坪) から480㎡(約145坪)

販売価格 :

  98万円 より 280万円 まで。

年間管理費 :

この場所は本来、週末別荘地として(ほとんどの建物内には天然温泉が引き込まれています)約35年前に西部商事(株)さんが造成されて宅地・道路・飲料水・温泉・レストラン・テニス

コート等を建設されています。そのため、道路・宅地(建物)・水道(温泉)施設などの定期的な維持管理・草刈りなどの必要上、土地のみの所有者様は年間25000円の管理費のお支払が必要です。(土地・建物所有者様は年間70000円の管理費が要ります)

温泉(天然)引込可:

源泉名:奥香落渓温泉、泉質:炭酸水素塩泉、泉温:源泉21.0°C(気温13.0°C)

使用位置:40.0~43.0°C、温泉の成分:別紙

入浴体験者よりの感想:毎年、年4回ほど管理会社の西部商事さん主催の露天風呂に入らせていただいてますが、”ヌルヌル感触”が肌にしみ込む様な湯ざわりです、冬場は入浴後も湯ざめがしなくていつまでもポカポカ温かいです。入浴体験者は榊原温泉と同じ温泉と云われてます

温泉引込料(工事):一口、金100万円で引込利用できますので、建物の建築前に西部商事さんへ申込下さい。

物件の概要と現地写真:

トップページの物件紹介の”詳細”をクリックしてご覧願います。周辺の環境写真も見られます。

備考 :

現地(大洞山)は奈良県の平地より年間と通して約3-5度低く夏は涼しく、クーラー無しの

”天然クーラー”で過ごせます(避暑地)が冬はその分寒く1-2月は例年路面も凍結する時もあり車は4WD車がお薦めです。近年、積雪は少なく走行は可能です。春先にはワラビなどの山菜が豊富で近くの住民もよく来られています。現地は天然の鹿も多く、作物栽培時には

鹿防護ネットなどをされた方が良いでしょう。

建物建築 :

土地所有者様はそれぞれ独自の建築方法で週末別荘用(定住の方も居住されています)の建物を建築されています。本格的ログハウス(丸太造りから角ログ)から、御杖村の豊富な原木を使用した板張り別荘、輸入ログハウスと色々です。西部商事(株)様も過去、多くの木造住宅(板張り他)を現地に建築されていますので、建築前に一度相談される事をお薦めします。